Business

ビジネス

一定時間、もしくは一定回数閲覧すると消えてしまうメッセージが作れる「QuickForget」

百式管理人
2011年7月23日 / 06:00
 
 
よくあるツールではあるが、必要なシーンもありそうなのでご紹介。

QuickForget では、一定時間、もしくは一定回数閲覧されると自動的に削除されるメッセージを作ることができる。

使い方は簡単で、このサイトにいって削除の条件を指定し、メッセージを入力して作成するだけだ。そうすると特殊な URL がもらえるのでそれを相手に渡せばいい。

想定としては、パスワードやらを送るときなどに使える、とのことだ。メールでやりとりするとそれが残ってしまうが、確かにこれを使えばきれいさっぱり記録が消えるのでいいかもしれない。

それ以前にこのサイトを信頼できるか、という問題が残るので実用性があるかは微妙ではあるが、アイデアとしてはおもしろいですな。

(記事提供 : 百式

サイト名:QuickForget
http://quickforget.com/
 

記事提供:百式百式
 
【関連記事】
どこのバーに独身男女が集っているかがわかる iPhone アプリ「Mojo Mapp」
マウスホバー&クリックのヒートマップも提供している、バナー広告の検索エンジン「Moat」
みんなでわいわいプロトタイピングをするときに使える「UX Sticky Notes」
ためておいたつぶやきを指定した時間帯に投稿してくれる「buffer」
SMS でランダムに Q&A が交換できる「RandTxt」

関連キーワード:
パスワード
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites