Business

ビジネス

mixi、「足あと」機能を「先週の訪問者」に変更

japan.internet.com 編集部
2011年6月13日 / 06:00
 
 
ミクシィは2011年6月6日、SNS「mixi」の「足あと」機能を変更し、新たに「先週の訪問者」として6月13日より提供すると発表した。

「足あと」は、ユーザー自身のページをいつ誰が訪問したか把握できる機能。しかし、「足あと」をつけずにコミュニケーションができる「mixi ボイス」や「mixi アプリ」などサービスの多様化に加え、昨年からは「足あと」機能が担っていたフィードバック要素を網羅した「イイネ!」が導入された。そこで、今回「足あと」機能を改善。訪問者を「友人」(マイミクシィ)と、友人の友人や所属の学校・会社ごとのコミュニティ「mixi 同級生」/「同僚ネットワーク」経由の訪問者である「その他」で分けて表示する。

表示名称は「足あと」から「先週の訪問者」、「自分の足あと」から「自分が訪問した人」に変更。また、過去1週間に訪れた人を、ホームの「新着お知らせ」枠で表示したり、リアルタイム訪問者の履歴表示をなくしたりするなどの変更も行う。

mixi では今後、訪問者からのつながりを支援すべく、コミュニティ経由等の訪問者履歴の表示を予定している。
 

mixi、「足あと」機能を「先週の訪問者」に変更
「先週の訪問者」イメージ
mixi、「足あと」機能を「先週の訪問者」に変更
通知画面イメージ

【関連記事】
「課題の解決と役割の見直しにより、時代に合った使いやすさを追求する」−ミクシィ原田氏・石橋氏に聞く「足あと」機能改善のポイント(前編)
「課題の解決と役割の見直しにより、時代に合った使いやすさを追求する」−ミクシィ原田氏・石橋氏に聞く「足あと」機能改善のポイント(後編)
SNS のプロフィール画像をデコレーションして抽選で1万円が100名にあたるキャンペーン−ロッテ ACUO が開始
mixi、ナイキジャパンとのタイアップで新広告「ソーシャルバナー」の展開を開始
SB モバイルの新サービス「スマセレ」、mixi と連動アプリ

関連キーワード:
mixi
 
SNS
 
ミクシィ
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites