Business

ビジネス

東芝ソリューションが八十二銀行と「ネット明細サービス」を開発

japan.internet.com 編集部
2011年4月26日 / 08:00
 
東芝ソリューションは2011年4月22日、長野の八十二銀行と共同で「ネット明細サービス」を開発した、と発表した。

八十二銀行では4月25日から法人や個人事業主向けサービスを開始した。このサービスは24時間365日利用できる。

「ネット明細サービス」は、顧客に入金・出金・振込などの取引が発生すると、その内容を電子メールで通知、インターネット経由で取引明細を閲覧・ダウンロードできるもの。

サービスには、東芝ファイナンスが企画・運営、東芝ソリューションが開発した BtoB 取引で電子ファイルを安全に共有・受渡する ASP/SaaS「BIZBOX」を利用している。東芝ソリューションは、取引明細を3種類(PDF/CSV/TXT)のデータフォーマットに加工して提供する機能、取引発生後のメール通知機能を開発、BIZBOX と連携させた。

 

「ネット明細サービス」の概要
「ネット明細サービス」の概要
*クリックして拡大
【関連記事】
東芝ソリューション、被災企業支援メニューを体系化
東芝ソリューション、統合コンタクトセンタソリューションにセルフカスタマイズ機能を標準装備
東芝ソリューション、国内東芝グループのクラウド化を完了
ACCESS とピクセラ、NTT ドコモ REGZA スマートフォンにワンセグ放送ソリューションを提供
東芝ソリューション、統合コンタクトセンタソリューションの多言語対応版を販売

関連キーワード:
東芝
 

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites