Business

ビジネス

『iTunes』で購入した楽曲を利用しやすくする Apple の計画

Michelle Megna
2011年3月7日 / 09:00
 
 
Apple とレコード会社との交渉がうまくいけば、『iTunes』で購入した楽曲のライブラリをクラウドにバックアップし、『iPad』『iPod』『iPhone』に好きなだけダウンロードできるようになるかもしれない。

Bloomberg の Adam Satariano 氏と Andy Fixmer 氏の連名記事によると、それが Apple の計画だ。同記事では、この交渉に関する内部情報を持つ3人の人物に取材している。

Apple と契約の交渉を進めているのは、Vivendi 傘下の Universal Music Group、Sony Music Entertainment、Warner Music Group、EMI Group だ。Bloomberg の記事はこの契約について、夏までにまとまるだろうと述べている。

同記事によると、この契約で iTunes ユーザーは購入した楽曲のバックアップをいつまでも持てることになり、元のデータが紛失したり破損したりしても、同じアカウントに関連付けられた Apple のモバイル端末に好きなだけダウンロードできるようになるという。

これは、たとえばユーザーが iPhone 上で楽曲を購入した場合、PC や Mac につないで同期し直しさなくても、その楽曲を iPad にも無料でダウンロードできるということだ。

報道が事実なら、この新しい計画によって Apple とレコード会社は、『Pandora』のような無料のインターネット音楽サービスからリスナーを奪えるかもしれない。Pandora では、Web を通じてさまざまな端末に楽曲をストリーム配信しているが、ユーザーは楽曲をダウンロード購入して保存するわけではない。
【関連記事】
『Windows Phone 7』のアップデートでまたも不具合
『Android』、1月の米モバイル OS 市場シェア首位に
ソフトバンクモバイル、2010年度は事業者間の携帯電話接続料が25%以上の値下げ
『iPad』ファミリのシェアは8割になるとのアナリスト予測
ソフトバンクモバイル、Android 端末向け映画/漫画配信サービスを開始

関連キーワード:
iPad
 
iPhone
 
クラウド
 
Apple
 
iPod
 
Mac
 

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites