Business

ビジネス

「マイミクのベルを鳴らそう!」− mixi のクリスマスイベントが開始から6日間で180万人突破

japan.internet.com 編集部
2010年12月8日 / 11:00
 
ソーシャルネットワーキングサービス「mixi」は、12月1日より mixi アプリを使ったクリスマスイベント「mixi Xmas 2010」を開始し、開始から6日間での参加者数が180万人を突破した。
mixi Xmas 2010
mixi Xmas 2010

このアプリは、「マイページ」にクリスマスをイメージした自分の「くつ下」を飾ることからスタートする。また、「マイページ」ではマイミクに向けてクリスマスメッセージを登録することができ、そのメッセージは mixi ボイスを通じてマイミクにお知らせすることが可能となっている。最初は使い方をアプリがガイドしてくれるので、簡単に始められるのが便利なところだ。
mixi Xmas のマイページ 中央にあるのが自分の「くつ下」
mixi Xmas のマイページ 中央にあるのが自分の「くつ下」

mixi ボイスやアプリの招待機能を通じて自分のマイミクがアプリに参加すると、「マイページ」からマイミクの「くつ下」にアクセスすることができる。そこでは、ひとりのマイミクに1日1回限定で「くつ下」についているベルを鳴らすことができ、ベルを鳴らすと抽選で、「くつ下の飾り」、「くつ下をレベルアップできるポイント」または、コンビニエンスストアで利用できる商品クーポンのいずれかがもらえる「ラッキーチャンス」に挑戦することができるようになっている。
マイミクの「くつ下」 ベルを鳴らすとラッキーチャンスにチャレンジできるかも
マイミクの「くつ下」 ベルを鳴らすとラッキーチャンスにチャレンジできるかも
ラッキーチャンスの画面。3つの箱からひとつ選ぶとプレゼントがもらえる
ラッキーチャンスの画面。3つの箱からひとつ選ぶとプレゼントがもらえる

このアプリの面白い点は、抽選で当たったプレゼントがマイミク2人限定で「おすそわけ」ができるところだ。マイミクへの「おすそわけ」ができるため、友人に「よかったらもっていってね」と呼び掛けることができる。
プレゼントの当選画面。ここからmixiボイスで「おすそわけ」を告知できる。
プレゼントの当選画面。ここからmixiボイスで「おすそわけ」を告知できる。

ただのプレゼント抽選では「応募して終わり」という印象があるが、この「おすそわけ」機能があることで、友人同士のコミュニケーションのきっかけが生まれ、友人同士の輪が更に楽しく心暖まるものになるのだ。このようなマイミクの間で簡単な贈り物ができる機能は「ソーシャルギフト」と呼ばれ、12月中旬からは「おすそわけ」以外の機能として mixi アプリで利用できる「mixi ポイント」を使ってマイミクに簡単にプレゼントが贈れるサービスを開始する予定だという。

また、自分がベルを鳴らした、あるいはマイミクからベルを鳴らしてもらった回数に応じて「くつ下」がレベルアップする仕掛けになっており、色や柄などのカスタマイズができるようになるほか、レベルアップに応じて手に入れる「応募券」を使って、パナソニックの3D対応テレビや HIS の旅行券などが当たるプレゼントに応募できたりなど、「たくさんの友達を招いて、ベルを鳴らしあう」というアクティビティによって様々なイベントが待っている。「応募券」で参加したプレゼントの発表は「マイページ」上で行われ、当選者には12月25日に自分の「くつ下」の中に「当選のお知らせ」が届く予定で、ここにも普通のプレゼント応募では終わらない、「サンタクロースからの贈り物」が体験できる演出が用意されているようだ。
応募できるプレゼント一覧。レベルアップするともらえる応募券で参加できる。
応募できるプレゼント一覧。レベルアップするともらえる応募券で参加できる。

mixi のクリスマスイベントは昨年もパソコン限定で行われ、約100万人が参加した。mixi によると、今年は開始からたった58時間で100万人を突破し、「史上例をみないスピードで参加者が拡大している」という。

今年はパソコン上で体験できるアトラクションをモバイルサイトでも同様に体験できるようサービスが作られており、参加者は今後も更に伸びることが予想されている。クリスマスまでのカウントダウンをマイミク同士で盛り上げてはいかがだろうか。
【関連記事】
多機能で非常に使い勝手のいい低価格タスク管理アプリ―iPhone アプリ「次にすること(TaskBook)」
ソーシャル年賀状「ミクシィ年賀状」、今年も開始
「ミライ・ツイート・カンパニー」 が電子書籍マガジン「ハモニカ2030年12月号」を発刊
カレンダーに線を引くタスク管理が iPhone らしい―iPhone アプリ「G-TASK」
「ブランドをエンターテインメントにする」―キットカット×mixi 新商品発表会の舞台裏(後編)

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites