Business

ビジネス

Twitter、「Google 翻訳」機能で「Tweet」を翻訳

japan.internet.com 編集部
2010年11月16日 / 12:00
 
米国の Twitter は2010年11月15日、同社公式 Blog で、Twitter の重要な改善点を2つ発表した。

ひとつは、「ローカルトレンド」が適用される国と都市を拡大したことだ。

現在 Twitter 上では、想像しうるかぎりのほとんどの話題が議論されている。

そこで同社は、人気のトレンドに関するアルゴリズムの更新を発表、リアルタイムに人気のあるトレンドを選出できるようにした。

古いアルゴリズムでは、リアルタイムではなく、一定期間、または1日単位で人気のトレンドを選出していた。

この新しいアルゴリズムは、まず「ローカルトレンド」で実装された。

「ローカルトレンド」では、一番多く言及された話題が、「人気のトレンド」(Trending Topic)として、リアルタイムでハイライトされ、その話題が湧き上がっている特定の場所で、人々をその話題に集中させるものだ。

Twitter によると、「人気のトレンド」は、いまだリストに載っていない都市のユーザーからも強い要望があり、今回、それを拡大、新しく13の国と6都市を追加したそうだ。残念ながら、日本も東京などの国内都市も含まれていない。

 

イメージ
「ローカルトレンド」(国と都市)

もうひとつの改善点は、Twitter 上で使用されている言語を、「Google Translate」機能を使い、翻訳して、詳細ペインで表示できるようにするものだ。この機能は、現在、非常に少数のユーザーしか使用できないが、来週にはすべてのユーザーも使えるようになるそうだ。

 

イメージ
「Google Translate」機能を使った画面
【関連記事】
Twitter と iTunes Ping が連携
ライブドア、「ロケタッチ」で企業コラボシールを追加
リクルート、「カーセンサー net」で Twitter を使ったキャンペーン
電車と相性がいい SNS は Twitter――ジェイアール東日本企画調査
真犯人はあなたかも?−味の素が Twitter 連動企画 「ほんだしサスペンス劇場」を開始

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites