Business

ビジネス

NTT コムウェア、SmartCloud 第1弾サービスを発表

japan.internet.com 編集部
2010年7月16日 / 17:10
 
NTT コムウェアは2010年7月15日、昨年7月に発表したエンタープライズクラウド「SmartCloud」第1弾として、「SmartCloud Resource Pool」と、シンクライアント環境「SmartCloud Desktop」の販売を開始した。

SmartCloud Resource Pool は、ビジネスや情報システムのライフサイクルにあわせて、サーバーやストレージなどのリソースが月単位で利用できる IaaS 型サービス。

価格は、初期費用が21万9,000円から、月額料金が4万4,700円から、いずれも総額。

SmartCloud Desktop は、シンクライアント環境を柔軟に利用できる DaaS 型サービス。Windows 環境で、コールセンター、一般的なオフィスで利用できるファイルサーバー機能、リモートアクセス機能など、拡張が可能。

価格は、初期費用が91万2,300円から、月額料金が1万500円/ID から、いずれも総額。
【関連記事】
ネットショップ構築 ASP「ワイズカート」にコンビニ決済「SmartPit」が標準対応
NTT コムウェア、デジタルペンで書き込む「タンジブル災害情報管理システム」を開発
NTT コムウェア、ITIL ベース「SmartCloud」を発表
NTTCom、DLNA 対応デジタル家電にネットワークサービスを提供する実験に成功
携帯電話を利用したクレジットカード決済サービス「EasyDo」に新機能

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites