Business

ビジネス

Safari が進化したようなブラウザアプリ―iPhone アプリ「Alternate Web Browser」

yoshito
2010年1月22日 / 12:00
 
 
巷で噂の iPhone アプリ「Alternate Web Browser」をご存じだろうか。使い勝手が良いらしく、ユーザーからは「Safari の代わりに使ってみよう」という声が多く聞こえる。

そこで今回は、Safari と比較したレビューをお届けする。果たして、Alternate Web Browser はSafari の代替ブラウザとして使えるのだろうか。

Alternate Web Browser
Alternate Web Browser
下記は Safari と比較して、yoshito が素晴らしいと思った点。

● Alternate Web Browser のココが素晴らしい!

1.新規ページ、ブックマーク、拡大/縮小の操作など、Safari と同様の作りで扱いやすい
2.全画面表示ができる(Enter Full Screen)
3.履歴を残さずにサイトの閲覧ができる(Private Browsing)
4.画面の自動回転をOFF(画面固定)にできる(Lock Auto Rotation)
5.アプリ起動時に表示するサイトを設定できる(表示しないことも可能)
6.画面右上の検索窓では、Google と Yahoo! の他に Wikipedia と Bing でも検索できる
7.最大数の8ページを開いていても、Safari と違い他のページが白くならず、すぐ表示できる

簡単に箇条書きしても、これだけの良い点が挙げられる。Safari とほぼ同様に扱えるので、まるで進化した Safari を使っているような錯覚に陥るかもしれない。

補足として…「全画面表示からの戻し方がわからない」という方は、iPhone を振れば画面表示の切り替えができるので試して頂きたい。


それでは逆に、ここが改善されたら完璧なのに!と思った点を挙げてみる。

Safari と同様の作りで扱いやすい
使いやすい機能が揃っている
使いやすい機能が揃っている
Safari と同様の作りで扱いやすい
ブックマーク
ブックマーク
● Alternate Web Browser のココが惜しい!

1.アプリ終了時に表示していたページを保存できない(レジューム機能がない)
2.サイト上の画像を保存できない
3.ポップアップウィンドウを表示できない

素晴らしい点に比べれば数は少ないものの、しばらく使っていると気になってしまう。特に1番については、Safari のように前回のページを残しておけないので、この点が Safari の代替アプリになれるかどうかの肝になるだろう。

また、3番の詳細を書くと、Safari では新規ページで表示できたポップアップウィンドウが、Alternate Web Browser では「Alternate Browser cannot open the page.」と警告が表示されてしまった。

他のブラウザアプリでも同じ現象を確認できたので、ポップアップウィンドウの表示は難しいのかもしれない。

● まとめ
Safari と同様に使えるうえ画面の固定など使いやすい機能が揃っている優良アプリ。気のせいか Safari よりサイトの表示が早い印象がある。

最後に一点。App Store の詳細に「Support bookmarklets」と書いてあるものの使い方が分からず、困り中。もし分かる方がいたら、ぜひ教えて頂きたい。

【関連記事】
ますます現実味を帯びる Verizon による iPhone の販売
大人として必要な一般教養を学習できる iPhone アプリ「大人の教養力」
【JIC ミニアンケート】Google の「Nexus One」は iPhone キラーとなりうるか?
友情を深めるためにマイミク宅へピンポンダッシュ!―mixi アプリ「友情ピンポンダッシュ」
ちょっとリアルな飛行機ごっこができる iPhoen アプリ「iPhonePilot」

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites