Business

ビジネス

日本 IBM、世界に先駆けて社長直属のクラウド組織を設立

japan.internet.com 編集部
2010年1月15日 / 10:00
 
日本 IBM クラウドコンピューティング事業 執行役員 吉崎敏文氏
日本 IBM
執行役員
吉崎敏文氏
日本 IBM は2010年1月14日、1月1日付けで、クラウドコンピューティング関連事業を横断的に行う専門組織、「クラウド・コンピューティング事業」を新設した、と発表した。

同社執行役員の吉崎敏文氏が担当する組織となる。

発表を行った吉崎氏によれば、米国 IBM では日本のクラウド市場の重要性を鑑み、世界に先駆け、日本において日本 IBM 社長直属のクラウド組織を設立した、とのことだ。

IBM が2009年1月から4月にかけて78か国2,500人の CIO を対象に行った調査では、日本企業の CIO の50%(グローバルでは33%)が、競争力強化のためにクラウドコンピューティング/SaaS 分野での取り組みを検討している、と回答したそうだ。

IBM では、クラウドコンピューティングを「インターネットサービスに影響を受けた IT サービスの利用と提供の新しいモデル」として捉え、仮想化、標準化、自動化の技術でこれを実現する。

同社は、40年にわたる仮想化の実績に基づいた技術力、クラウドに向く業務を特定して提供するソリューションポートフォリオ、社内/社外のクラウド導入実績、グローバルのクラウド検証センター10か所、クラウドデータセンター9か所を自社の強みとし、他社と差別化したクラウド事業を行うそうだ。

IBM 全世界のクラウドラボ、クラウドデータセンター
IBM 全世界のクラウドラボ、クラウドデータセンター



今後、パブリックデスクトップクラウド、パブリックテストクラウド、コンピュートクラウド、Smart Analytics Cloud、プライベートストレージクラウド、Information Archive などのサービスを発表する予定。

既存/予定する企業向けクラウドサービス
既存/予定する企業向けクラウドサービス
【関連記事】
景気低迷を打開するのは“クラウド”か“環境”ビジネスか――企業年頭所感に見る明と暗
クラウド市場、2015年には現在の5倍以上の7,438億円に――矢野研調査
ケー・デー・シー、公務員向け Web 型人事評価システムで DB2 版を Oracle 版より優先販売
自治体クラウド実現に向けたクラウドコンピューティング環境
ビットアイル、 IBM System x をデジタルコンテンツ向けクラウドサービスで採用

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites