シナジーマーケティング株式会社は、2009年12月8日、株式会社フェリシモが同年11月28日に提供開始した、女子の声をリアルに反映するマイクロブログサービス「リアル女子(じょし)トーク」(α版)(http://rgtalk.jp/)をトータルプロデュースしたことを発表した。

「リアル女子トーク」は、「女子が携帯電話を通じて簡単に利用でき、友人とのつながりや関係性を確かめ合えるサービス」をコンセプトに開発した、女子限定のマイクロブログサービス。

恋愛や仕事、ファッション、グルメなど、女子が興味のある話題について、会員に向けてもしくは相手を限定した会員間で、リアルな気持ちをトークし合うものだ。

女子のアイデアを収集することで、今後の機能拡充・サービスのブラッシュアップに反映し、12月中旬には「リアル女子トーク」(β版)をリリースする予定。

「リアル女子トーク」の開発・運用は、シナジーマーケティングが企画やコンセプト開発、実開発からプロモーションまで、トータルプロデュースすることで実現した。

これまでフェリシモでは、モバイルサイトとしてコーポレートサイト・通販カタログサイトを運用してきたが、「消費者とのコンタクトポイントを作りたい」との要望をシナジーマーケティングが受け、さらなる認知度向上や接触機会の創出、また消費者との継続的なコミュニケーション活動を目的に、ソーシャルメディアの新設として「リアル女子トーク」のサービス提供にいたった。

「Twitter」など、これまでのマイクロブログとは異なり、女子でも使いやすくかつ女子好みなかわいらしいデザインとなるよう、女子的な視点でのサービス開発に注力している。

今後もシナジーマーケティングでは、フェリシモの要望に応じて、機能拡充やアプリ開発、サービスのブラッシュアップやプロモーションなど、迅速に対応する計画だ。