Business

ビジネス

ネクスウェイ、多店舗展開企業向け「本部・店舗間コミュニケーション分析サービス」を提供開始

japan.internet.com 編集部
2009年10月22日 / 15:40
 
株式会社ネクスウェイは2009年10月21日、多店舗展開をしている流通、小売業の企業向け新サービス「本部・店舗間コミュニケーション分析サービス」を、10月26日より提供開始することを発表した。

このサービスは、企業の本部と各店舗との間でのメール、FAX、書面、電話などによる業務上の指示、連絡等の発信元、発信先、分量などを分析し、多店舗展開企業の企業内コミュニケーションの実態を企業の本部にレポートするもの。

これにより店舗への業務指示の徹底、コミュニケーションロスによる生産性の低下の防止、コミュニケーションの効率化によるコスト削減などが可能になる。
 
また同社では、自社の本部・店舗間コミュニケーションの改善ポイントを5分で自己診断できる簡易なチェックシートを作成しており、希望者に無償で配布するという。
【関連記事】
ネクスウェイら、多店舗運営支援ポータル「店舗 matic」に新機能を追加
ネクスウェイとドリーム・アーツ、「店舗 matic」の最新版を発表
JALUX、空港店舗の小売りシステムにネクスウェイらの技術を採用
ネクスウェイとコクヨ S&T、帳票配信分野において協業
多店舗運営支援ポータル「店舗 matic」が IE8に対応

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites