japan.internet.com
ビジネス2009年8月25日 16:50

AmericanAirline、機内インターネットサービスを拡大中

この記事のURLhttp://japan.internet.com/busnews/20090825/2.html
著者:japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事
AmericanAirline は2009年8月24日、導入1年が経過した Aircell の機内インターネットサービス「Gogo」を、保有する150機のうち100機の MD-80 型機に導入した、と発表した。

残りの同型機への導入は年末までに完了する予定とのことだ。

昨年8月に AmericanAirline は機内インターネットサービスを開始、以来、ボーイング 767-200 型機の15機、および一部の MD-80 型機に導入している。

Gogo は、機体外側に搭載された3本の軽量アンテナを使用し、Aircell の米国全域を網羅する「air-to-ground」(ATG)ブロードバンドシステムで供給されている。Wi-Fi 対応機器であれば、ネットサーフィン、メール、インスタントメッセージ、企業 VPN を機内から利用できる。
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.