Business

ビジネス

駒澤大学、SAP ERP でプロフェッショナルクラスを開講

japan.internet.com 編集部
2009年1月28日 / 13:40
 
駒澤大学は2009年1月27日、SAP ジャパンの ERP システムを利用した「IT プロフェッショナルクラス」を4月から開講する、と発表した。

駒澤大学では、“業務と IT”の両方がわかる高度 IT 人材を育成すべく、経済学部学生を対象にクラスを開設するそうだ。

これにより、IT コンサルタントなどのプロフェッショナルをめざす学生を支援する。

駒澤大学では、2003年度から SAP ユニバーシティアライアンスプログラムに加盟、ソフトウェアの提供、各種最新情報の提供、大学間のネットワーキングの機会の提供などを受けている。
【関連記事】
トライアルカンパニーと SAP ジャパンが協業で合意
SAP の中堅向け ERP 導入プログラムでハードウェアに NEC Express 5800を選定
SAP ジャパンとインド Wipro、共同でSOA 導入支援キャンペーン
【書評】『エンタープライズ SOA 開発ハンドブック』――SAP ベストプラクティス集
SAP ジャパン、ビジネスプロセス管理ツール2製品を NetWeaver に追加

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites