Business

ビジネス

中国〜台湾間の直接往来が間もなく解禁へ注目される台湾 IT 産業―Part 2

EMS One
2008年11月21日 / 10:00
 
 
● 中国・台湾 IT 産業の技術・人員の交流・頻度・効率が大幅に向上

前回のコラムでは中国・台湾両岸での航空・海運という交通面について記したが、それと同じように両岸では技術・文化・人員の交流においても様々な障壁が存在し続けていた。そのため、両岸の交流は低効率で普遍性と深い掘り下げに欠けたものとならざるを得なかったのである。最近では経済的な交流が年々強まってきていることで、中国は台湾に対して優遇・開放政策を一貫して実行、台湾人が投資や旅行目的で中国を訪れることは益々容易になっている。

逆に中国人の台湾訪問に際しては、双方から厳格な制限を受けているのが実情だ。IT 産業の大きな特徴の一つは急速な技術の向上であり、世界各国が国家をあげてサポートをする産業となっている。

例えば無線通信分野における 3G 標準の背後では、各国政府・産業の思惑が深く働いている。(GSM=ヨーロッパ、CDMA=アメリカなど)このように、ある大きな産業育成の達成には、地域間での技術・管理・マーケティングなどの相互交流が必須であり、世界市場での優位性を得るためには国家・地域間での緊密な交流およびコンセンサスが必要となる。

中国・台湾 IT 産業を比較してみると、台湾は技術面(特に IC 製造、設計、パッケージテスト)で間違いなく主導的な地位を占めており、また、液晶パネル製造領域と上流の重要部品領域で中国を圧倒している。こうしたハイテク分野ではこれまで政府の規制もあって中国への最新技術移管が進んでいなかったが、今後は徐々に解放される可能性もあるだろう。

一方、台湾 IT 産業が劣っている点としては以下があげられる:

1.台湾内の市場規模が非常に小さく、海外市場頼みの産業構造。

2.IT 人材(特にソフトウェア関連人材)の不足。現在、台湾 IT 産業は世界最大の生産力を持っているが、今後の更なる発展に向けての人材供給が間に合わない。

3.中国市場への認識不足。(台湾人ですらこのように考えている)

上記にあげた短所は、逆に中国 IT 産業の長所でもある。中国市場の重要性は言うまでもないが、中国の豊富な人的資源は正に台湾にとって欠くことのできない生命線でもある。今後、さらなる交流無しに日本、韓国、欧米企業との競合はあり得ない。

台湾製造業は過去20年の間にそのほとんどの生産拠点を中国に移管している。一部政府からの許可が下りないハイテク分野を除き、殆どの産業が中国に移管してしまったといっても過言ではないだろう。台湾企業は共通の言語を持つという、他の外国企業と比較して圧倒的に有利な環境の下、中国の豊富な人的資源を活用して企業の発展を成し遂げた。特に世界の工場と呼ばれた中国で、大量の人材を管理する能力で台湾企業の右に出るものは無いといわれている。

台湾企業の中、中国に進出した最も成功した企業はフォックスコン(Foxconn=鴻海精密)だが、同社の創設者で現在もトップの郭台銘氏は、「非効率な民主主義は合理的な集権主義に及ばない」とし、この哲学が同社成功の秘訣だとされている。

フォックスコンの工場管理システムは軍隊に学んだ厳しい管理様式を取り入れている一方で、従業員には利益の配分を行い、シフト制と長時間勤務を実施するとともに有能な人材の登用を積極的に進めている。ちなみに、中国深センに進出している電子関連工場でフォックスコンの給与は最も高いと有名だ。こうした硬軟取り混ぜた(ある意味中国での工場管理に最も適している)管理体制と共通の言語を持つことが台湾企業の強みであり、「三通」が実現することでよりいっそう両岸の往来が活発化することが予想される。

※フォックスコンが20年余りの時間でいかにして世界最大の EMS 企業となり得たかについては、今後のコラムで紹介したいと思います。

記事提供:EMS One
【関連記事】
【台湾】新日興(SZS)、パナソニックから大口受注獲得
【台湾】台湾 ODM 企業の液晶モニター出荷台数、初めてのマイナス成長
HP が第4四半期(8月〜10月)の決算報告を発表、台湾企業は安堵
Nokia、10月〜12月期の携帯販売予想を下方修正
【韓国】IT 企業の8割が金融危機の影響を受ける

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites