Business

ビジネス

マイクロソフト、薄型キーボードと6色の光学式マウスを発売

japan.internet.com 編集部
2008年6月23日 / 12:50
 
マイクロソフト株式会社は、2008年7月11日より、メディアコントロールやホットキーを備えた薄型キーボード、「Microsoft Digital Media Keyboard 3000」と、光学式コンパクトマウス「Microsoft Compact Optical Mouse 500」を、6色のカラーバリエーションで発売する、と発表した。

Microsoft Digital Media Keyboard 3000は、ワンプッシュで写真や Windows Media Player などにアクセスできる薄型ワイヤード(有線)キーボード。ユーザーがカスタマイズできるホットキーを5つ備え、音楽や動画の再生や音量調節を手元で操作できるメディアコントロールや拡張ファンクションキーを搭載する。

Microsoft Compact Optical Mouse 500は、「Microsoft Compact Optical Mouse」の後継機種にあたるシンプルな光学式マウス。パソコンにつなぐだけでセットアップが完了する。6色のバリエーションからカラーを選ぶことが可能。

Microsoft Digital Media Keyboard 3000の販売価格は3,800 円(税別)、Microsoft Compact Optical Mouse 500の販売価格は1,900円(税別)となっている。

Microsoft Digital Media Keyboard 3000
Microsoft Digital Media Keyboard 3000


Microsoft Compact Optical Mouse 500
Microsoft Compact Optical Mouse 500
【関連記事】
NXP、マイクロソフトの Windows Media Center TV Pack をサポート
企業向け機能を強化した「Windows Mobile 6.1 日本語版」
ビカム、「MSN ショッピング」に商品データの提供を開始
SRA、C++GUI ツールキット「Qt」日本語入力モジュールとソフトウェアキーボードを発売
マイクロソフト、Windows Vista を地デジに対応――TV 局5社が連携を表明

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites