Business

ビジネス

SRA、ソフトウェアパッケージとアプライアンスでメールアーカイブ製品を販売

japan.internet.com 編集部
2008年4月15日 / 15:10
 
ISV 大手の SRA は2008年4月15日、 メールアーカイブ製品「MailDepot」を開発、 販売を開始する、と発表した。

MailDepot は、毎日、大量に送受信される電子メールをすべて保存、 高速検索できるもので、 ソフトウェア単体パッケージとハードウェア込みアプライアンスの、 2種類がある。 また、メールの最大保存容量によって3つのモデルがある。

1か月間無料で試用できる「maildepot トライアル版」も用意されている。

最小モデル(2TB)のソフトウェアパッケージ価格は、 120万円プラス保守料15%だが、 初年度保守料は価格に含まれている。 販売開始は4月下旬。

同社では初年度で5,000万円の売上を計画している。
【関連記事】
SRA、PowerBuilder から Java、C# へのマイグレーションサービスを開始
Eメール アーカイブ市場、4年で3倍以上に成長との予測
SRA OSS、PostgreSQL サポートにクラスタソフトを追加
SRA、組み込み開発向けに Qt 3関連ソリューションを開発
SRA OSS、PostgreSQL 8.2 ベースの「PowerGres on Linux HA V5」をリリース

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites