Business

ビジネス

イー・レヴォリューションが低価格で高機能の遊べるワンセグテレビを販売

japan.internet.com 編集部
2007年9月20日 / 16:00
 
玩具メーカーのタカラトミーと、 タカラトミーの関連会社でカー用品や雑貨などを販売するイー・レヴォリューションは2007年9月20日、 共同で、 “ツンデレ”ボイス機能搭載の低価格ワンセグテレビ「SEGNITY」を9月28日から販売する、と発表した。

価格はオープンだが、実勢価格1万2,800円〜14,800円。

ポータブルワンセグテレビに、 カスタマイズ遊びと育成遊びなどの玩具感覚を加えた高性能ワンセグテレビ新商品。 定期入れサイズでシャープのチューナーと IC を搭載した、 乾電池式。 日本国内で生産。 タカラトミーが企画開発、 イー・レヴォリューションが販売を担当する。

イー・レヴォリューションの Web ページから、 専用カスタムソフトをダウンロード(10月28日開始予定)できる。

画面オン/オフ時、チャンネルや音量変更時など、 操作時に合った33種の音声や64種の画像を指定して別売りの MiniSD に保存、 カードスロットに差し込むだけで、 オリジナルワンセグテレビにカスタマイズできる、とのこと。

関係者の話によると、 ボイスはアニメ声優「釘宮理恵」さんのものだそうだ。

SEGNITY


オリジナル画像
【関連記事】
キャラクタがコネクタ接続で連動して踊る「リトルタップス」
ディズニーの複数ぬいぐるみが赤外線通信で踊る「コーラスフレンズ」

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites