Business

ビジネス

【中国】世界7大 NIC、ドメイン名管理の「北京宣言」に署名

株式会社 日中経済通信
2007年6月19日 / 17:00
 
 
世界の7大ネットワーク・インフォメーション・センター(NIC)は北京で15日、ドメイン名管理に関する「北京宣言」に署名した。各国 NIC は、ドメイン名管理について、挑戦に立ち向かい、協力と交流を強化していくことで共通認識に達した。

中国、日本、ドイツ、英国、米国、韓国、シンガポール7か国の NIC 組織の責任者は、各国の NIC が情報社会の挑戦とチャンスに如何に対応していくかなどのテーマについて討議を行った。NIC はインターネット・インフォメーション・センターの略称で、各国の情報インフラ設備の運用と管理を行う組織。

7か国の NIC 責任者は、「今後、多言語(国際化)ドメイン名の技術と政策に関する研究を強化し、非英語圏の人々のインターネットアクセスに便宜を図り、さらにデジタルギャップを埋めていく必要がある」と述べた。

今年初めまでの世界のドメイン名総数は1億2,800万に達しており、この7大 NIC が世界の55%の国家ドメインを管理している。

※日中経済通信 提供、japan.internet.com 独占記事

記事提供:日中経済通信
【関連記事】
【中国】ソニー・エリクソン、北京で新工場の建設開始
【中国】オンラインゲーム travian.cn が年間4,000万元不法営業?
【中国】北京で子ども用携帯電話販売が不調〜生産停止のメーカーも
【中国】中国、充電器インターフェイスの新統一基準を実施
【中国】捜狐、中国初の「博客(Blog)基金」設立で公益分野に参入

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites