Business

ビジネス

日本 HP、図書館なみの静けさを実現する最上位パーソナル ワークステーション

japan.internet.com 編集部
2007年1月31日 / 13:50
 
日本 HP は、日立製作所製の水冷システムを搭載した最上位パーソナル ワークステーション「HP xw9400/CT Workstation」(xw9400)を2月8日から販売する。

xw9400 は日立製の水冷システムを採用し、高負荷時でも約26db という図書館や TV 収録スタジオ並みの静音性を実現する。

OS は Microsoft Windows Vista Business を選択できる。AMD Opteron 2000 シリーズ(2.8GHz)デュアルコアプロセッサを搭載し、メモリは DDR2(533MHz)を搭載する。ハードディスクドライブは、SATA(Serial ATA)を最大6台、SAS(Serial Attached SCSI)を最大8台まで搭載できる。

さらに、最新のグラフィックスのデュアル構成が可能で、2枚のグラフィックスを接続しパフォーマンスを向上させる「NVIDIA Scalable Link Interface(SLi)」テクノロジをサポートした NVIDIA nForce Professional チップセットを搭載する。それぞれのグラフィックス用に16レーンの PCI-Express が用意されており、優れたグラフィックス パフォーマンスを実現する。

製品は3年間の翌日オンサイト保証となる。

HP Directplus 価格は58万8,000円から(総額)。HP Directplus オンラインストア、HP Directplus コールセンター、HP Directpartner、および日本 HP 販売代理店より販売される。

日本 HP は各 ISV ソフトウェアベンダーからの認証を取得しており、オイル・ガスなどの資源探索、および自動車のスタイリングやロボットなどのシミュレーションを行う製造業や、大学・研究所、科学技術解析など、最先端の分野で今まで以上のグラフィック処理性能を必要とする顧客をターゲットに拡販を図るとしている。
【関連記事】
エアーと日立情報システムズ、パートナー契約を締結
日本 HP、Intel Itanium 2、HP-UX 搭載のエントリサーバーを販売
日立、40Gbit/s における伝送距離を 2km から最大 40km に拡張
OSDL、FSG と合併して「The Linux Foundation」を創設
日本 HP、中小企業向けにオールインワン統合ストレージシステムを発売

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites