Business

ビジネス

チームラボ、人の主観・興味を重視した検索エンジン「SAGOOL」を公開

japan.internet.com 編集部
2006年5月30日 / 16:40
 
チームラボ株式会社は30日、より主観的な情報を重視する検索エンジン「SAGOOL」β版を公開した。

SAGOOL は、独自開発のアルゴリズム“オモロ”を採用、Web サイトへのリンク数に重きを置く従来の検索エンジンでは抽出することが難しくなってきた「人の主観・興味を反映した検索結果」を抽出することを目指しているという。

Internet Explorer 7や Firefox、Opera などの Web ブラウザや、Google Toolbar に SAGOOL 検索を追加することも可能だ。

同社では SAGOOL の活用シーンとして、より「おもしろいもの」を探すため、より「ディープな情報」を見つけるため、より「コアなこと」を知るため、などを挙げる。

同サービスは今後、サービス、インターフェイス、アルゴリズムを改良し、各種メディアとも連携をはかっていく予定だ。
【関連記事】
日常の作業とセキュリティ
Google、検索では圧倒的ながらポータル競争で苦戦
「ケータイでググる時代」〜KDDI、Google で PC サイトも検索対象に
コスメ情報サイト「@cosme」、クチコミ検索サービスや検索ブックマークレットを提供
三井物産とニューズウォッチが提携、コンテンツマッチ広告「Co-match」サービス開始

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites