Business

ビジネス

ノーテル、認証・検疫ネットワーク向けアプライアンス新製品を発表

japan.internet.com編集部
2006年3月2日 / 18:00
 
ノーテルネットワークスは2006年3月2日、企業内の LAN につながるユーザーの認証と端末の検疫を行うネットワーク向けアプライアンス製品「Secure Network Access Switch(SNAS)4050」を発表した。「SNAS 4050」は、同日より代理店を通じて販売開始される。

「SNAS 4050」は、シンプルなボックス型の製品構成と、クライアントレスのアプローチにより、中小企業から大企業まで幅広い企業向けに、認証・検疫ネットワークの導入を簡易に低コストで実現するセキュリティ製品。

「SNAS 4050」は、認証サーバーとクライアントの機能を一つに集約したクライアントレス形式で、社内 LAN につながる PC などの端末の集中管理を実施する。エンドユーザーは、PC を「SNAS 4050」導入済みの社内ネットワークにつなげる際、ブラウザを立ち上げるだけで認証とセキュリティチェックを実施できる。

最小構成では「SNAS 4050」を ノーテルのスイッチ製品「Ethernet Routing Switch 8300」または「Ethernet Routing Switch 5500」シリーズに併設するだけでよく、導入運用コストを低減できる。

「SNAS 4050」のメーカー希望小売価格は、200ユーザーライセンス付きで296万9,000円(税別)。ユーザー追加ライセンスは、100ユーザーライセンスが82万5,000円(税別)から、最大では1,000ユーザーライセンスが858万円(税別)。
【関連記事】
イーバンク、NTT ドコモの電子認証「FirstPass」で口座を利用
BIGLOBE、非接触 IC カードを利用した「置くだけ認証」を開始
三菱電機、指紋や FeliCa で PC 認証する「MISTYLOGON」を提供
DNP のワンタイムパスワード認証、三菱東京 UFJ 銀行に試行導入
Nortel、新会社の元にブレードサーバースイッチ部門の資産を売却

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites