Business

ビジネス

2:8の法則

ファンサイド
2003年9月1日 / 00:00
 
 
「2:8の法則」という言葉は、みなさんもお聞きになったことがあると思います。

これは、「パレートの法則」ともいい、イタリアのパレートという経済学者が19世紀のイギリスにおける所得と資産分布を調査したところ、20%の富裕層にイギリス全体の資産総額の80%が集中し、この現象は継続して繰返されることを発見した法則のことです。

これは資産分配の例だけでなく、例えば「働きアリの20%はあまり働いておらず、その20%のアリを巣から除くとまた新たな20%のアリが怠け者アリになる」「トップ20%の営業マンが売上げの80%を上げる」「10項目の品質向上リストのうち上位2項目を改善すれば80%の効果がある」など、さまざまな分野で使われます。

これを Web マーケティングの分野に応用し仮説を立ててみると、
 ・2割のサイト訪問者が総訪問者のうち、8割のアクセスを占めている。
 ・Web 広告宣伝費の2割が、全体の8割の効果をあげている。

などがあげられるでしょう。

いずれにしても上位2割の項目に資源を注力することが大切なのである。

つまり、
 ・上位2割の顧客層に絞ってプロモーションをかける。
 ・費用対効果が高い上位2割の広告に資源を集中する。


上位2割に資源を集中するのが最もパフォーマンスが高い Web 戦略といえます。 上位2割が何かを調査、分析しそこに人・お金・物・知恵を集中することが重要なのです。ただし、何が上位2割なのかを知るには、ログ解析、広告効果検証、検索ワード分析、アンケートなどを活用する必要があるでしょう。

各種のデータで SEO やキーワード連動型のクリック課金広告(PPC 広告)をはじめとする SEM が、この2割にリーチするため最も効果が高いという結果がでています。

Web マーケティングにおいても2:8の法則にあてはめて考えてみるのも必要ではないでしょうか?

記事提供:ファンサイド
【関連記事】
「スパム・スパム・スパム…」スパムの語源ってなに?
ミクスド、シンジケーション機能と SEO 対策機能を備えた CMS を販売
本当の SEO ってなんだ?
ワンクリックで URL やキーワードをリストアップする SEO 対策ツール
「検索エンジン群雄割拠時代」の SEO 会社選び

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites