Business

ビジネス

成功も失敗も、ドットコム時代の記録を永久保存

Roy Mark
2002年6月27日 / 00:00
 
 
メリーランド大学と Webmergers.com が、1990年代後半のドットコム時代の記録を永久に保存する Web サイト、『Business Plan Archive』(BPA) を開設した。ドットコム事業計画関連ドキュメントを収集し、起業家や研究者が過去の事業成功例と失敗例から学べるようにするサイトだ。

BPA は、メリーランド大学のビジネススクール Robert H. Smith School of Business が行なっている、大規模なインターネット事業調査研究プロジェクトの一環。同サイトは、インターネットブームの頃およびそのバブルが弾けた頃に渦中にいた人々 ―― 成功あるいは失敗したインターネット関連新興企業の当時の経営幹部、従業員、投資家、顧客など ―― が提供した、事業計画やマーケティング計画、技術計画、新規開発事業説明資料、その他のビジネス関連ドキュメントをアーカイブする。

収集対象ドキュメントは、Eメール、『PowerPoint』を使ったスライド形式プレゼンテーション、オーディオファイル、Java アプレット、その他の電子文書など。調査会社の Webmergers.com は、ハイテク分野における合併や買収およびドットコム企業の廃業や倒産に関する情報を収めた同社のデータベースから、データや分析を提供する。

BPA は、前述の研究プロジェクトの責任者を務める Robert H. Smith School of Business の助教授、David Kirsch 氏が収集中の大規模なアーカイブの一部。同氏のプロジェクトは、Alfred P. Sloan 財団から30万500ドルの助成を受けている。同プロジェクトは、インターネットブームおよびその崩壊の影響を受けた「難民」や「労働者階級」の個人的な体験や記録なども収集する。Kirsch 氏は、こうした個人的体験の記憶を記録するため、数百人に対してインタビューも行なう予定だ。収集した情報とドキュメント類は、メリーランド大学図書館の Archives and Manuscripts 部でアーカイブされ、永久保存される。
【関連記事】
メリーランド大学、中小企業に E ビジネスツールを無料提供
「ドットコム企業売ります」
ドットコム淘汰の底は見えた?
インターネット企業の管理職の報酬制度、従来企業に近づく
上半期のインターネット関連 M&A は290億ドル

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites