CyberAtlas

CyberAtlas

【書評】『本格普及へ向かう電子マネーのすべて』

「IT の耳」編集チーム
2008年1月10日 / 09:00
 














電子マネーは、JR 東日本の「Suica」から爆発的な普及につながった。それは、「電子マネーの発行で手数料を取る」というビジネスモデルから、電子マネーをマーケティングツールと位置づける発想の転換によるものだった、と筆者は普及に至った背景を分析する。

筆者は、銀行系クレジットカード会社勤務を経て、電子決済全般にわたるマーケティングリサーチなどを行う会社を興すなど、長年にわたり決済システムを見てきた市場ウォッチャーだ。

電子マネーが主に使われるのは、「少額決済市場」といわれる3,000円以下の金額の支払いで、国内では年間に約60兆円の市場だという。いままで現金支払いのため把握できなかった利用者動向が、電子マネー利用により、マーケティング戦略に生かせるようになる。

日本の電子マネー市場は政府主導ではなく、民間主導である点が特徴的だ。このため、多様な規格の混乱が懸念されている。電子マネーが特定の企業の行っているビジネスであることは、「現在の電子マネーの強みであり、弱みでもある」と筆者は述べる。

これから本格普及が見込まれる電子マネーだが、マーケティング戦略に欠かせないツールであることだけは確かだ。

………
書評「IT の耳」では、IT 関連企業で出版された書籍、 または IT 業務に携わる個人の方が書かれた書籍を対象に、 書評を掲載いたします。

書評として掲載を希望される書籍がありましたら、 下記あてにどしどし寄贈ください。

内容などによっては、書評を掲載できない場合もあります。 あらかじめご了承ください。

寄贈先:〒107-6103 東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル3F インターネットコム株式会社 「IT の耳」編集チーム
……
【関連記事】
【書評】『夢中の法則』ユーザーを夢中にさせるにはどうすればいい?
【書評】『ケータイハックス―いつでもどこでも仕事術』――携帯電話をビジネスツールに
【書評】『セカンドライフの経済心理学』――Second Life ビジネス入門書
【書評】『成功者から学ぶ 儲かるドロップシッピング副業術』
【書評】『Advanced/W-ZERO3 [es] 入門ガイド』

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites