U-NEXTのモバイル通信サービス「U-mobile」で、MNP(Mobile Number Portability:携帯電話番号ポータビリティ)転入時の不通期間を解消する運用が開始される。NTTドコモの追加機能に対応するもので、開始時期は9月以降の予定。

機能追加により、新しいSIMカードが届いてから、任意のタイミングでMNP転入作業を完了できるようになる。

これまで、音声通話プランのMNP転入は、申込み完了からSIMカードの到着まで、最短でも3日以上かかっていた。その間、携帯端末が使用できないことから、MVNOでのキャリア切替えが進まない一因となっていた。

U-mobileでは、「U-NEXTストア」や一部の「MNPセンター」でMNP転入需要が拡大しており、「MNPセンター」だけでなく、WebでMNP転入を申し込んだユーザーへの対応を強化していく。

U-mobileはNTTドコモのLTEに対応したデータ通信サービス。NTTドコモのサポートエリアでは、下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの高速データ通信が利用できるデータ通信専用SIMカードと、高速データ通信と併せて090/080/070の電話番号で音声通話ができる音声通話機能を搭載したSIMカードを使用する。通信容量無制限の「LTE使い放題」などのプランがある。