個人のあいだで自作の文章、写真、イラスト、音楽などを手軽に売買できるサービス「note」に、iPhoneAndroid 向けアプリケーションが登場した。対応 OS は iOS 7.0 以降または Android 4.0 以降。

iPhone から自作の文章・イラスト・音楽を売買できる「note」アプリが登場
左からテキストノート、サウンドノート、イメージノート機能

note はソーシャルメディアとしての機能に加え、作品を登録し、代金を支払った相手にだけ公開する機能を備える。4月にサービスを始め、Twitter、Facebook などで影響力の高いユーザー(インフルエンサ)の注目を集めた。

当初から PC とスマートフォン双方に対応した Web サイト版が利用できたが、新公開のアプリ版ではモバイル環境での使い勝手をより高めている。

例えば note のアプリでは、スマートフォン向けサイト版にはなかった文章作品の投稿機能「テキストノート」が使える。また PC 向けサイトと同様に、整ったデザインで文章を書き、そのまま公開できる WYSIWIG 編集も可能だ。

これに加え、音楽作品などの投稿機能「サウンドノート」もより便利に利用できる。note のアプリ上で楽曲や音声を録音し、音源の前後をトリミング編集し、そのまま公開できる。

このほか写真、イラストなどの投稿機能「イメージノート」では、note のアプリ上から写真を複数枚まとめて公開できる。写真集などの作成に便利だ。

なお、note の運営とアプリ開発を手掛けているのは、有料記事配信サービス「cakes」を手掛けるピースオブケイク