KDDI沖縄セルラー電話は、「au」スマートフォンの新モデルとして、5.6インチ画面が側面まで回り込む特殊な形状が特徴の「GALAXY Note Edge SCL24」(韓国 Samsung Electronics 製)を10月下旬以降に発売する。

KDDI、側面を覆う曲面ディスプレイ「エッジスクリーン」の「GALAXY Note Edge SCL24」
側面に回り込んだ曲面ディスプレイ
Galaxy Note Edge
(出典:Samsung)

GALAXY Note Edge SCL24 のキャッチ コピーは「スマホの新しいカタチ。GALAXY Note Edge」。最大の特徴は、画面の右端側面が湾曲して表示領域が160ピクセル増えた「エッジスクリーン」。エッジスクリーンはメイン画面と独立しており、湾曲した部分をスワイプしてさまざまな操作が行える。そのため、「メイン画面の大画面の操作性を損なわずにアプリや音楽プレイヤーの切り替えを素早く操作出来る」という。また、天気やニュース、メール着信などの情報も表示できる。

画面は5.6インチ(2,560×(1,440+160)ピクセル表示)有機 EL で、1,600万画素の背面(メイン)カメラと370万画素の正面(サブ)カメラを搭載する。防水性/防塵性は備えていない。RAM サイズは 3GB、ストレージ用メモリ サイズは 32GB。バッテリ容量は 3,000mAh。プロセッサは、動作周波数 2.7GHz のクアッド コア品。Android OS のバージョンは4.4。

LTE を発展させた次世代通信規格「LTE-Advanced」の応用である「キャリアアグリゲーション(CA)」技術に対応しており、複数の周波数帯を同時に使って下り最大 150Mbps のデータ通信が行える。そのうえ、通信規格「WiMAX Release 2.1」を採用する下り最大 110Mbps の高速通信サービス「WiMAX 2+」にも対応。無線 LAN(Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac)/Bluetooth(Ver.4.1)による無線データ通信が可能。Wi-Fi テザリング(最大10台)も行える。ワンセグ/フルセグ/緊急速報メール/おサイフケータイ/NFC に対応。赤外線通信には対応しない。

おおよそのサイズは幅82×高さ151×厚さ 8.5mm、重さは約 177g。ボディ カラーは「チャコールブラック」「フロストホワイト」の2色。

カラーバリエーション
カラーバリエーション