デスクトップ仮想化製品の米国 Parallels は、Windows PC と Mac にモバイルからリモートアクセスできるアプリ「Parallels Access」(パラレルス アクセス)のメジャー アップデート版、バージョン 2.0 を発表した。

これまで iPad のみの対応だったのが、2.0 では Android 携帯と Android タブレット、iPhone にも対応した。さらに、社内のコンピュータへのリモートアクセスの割当、管理、セキュリティ保護を集中管理できる 「Parallels Access for Business」 も新たに提供する。

Parallels Access の価格は、ユーザー1人あたり1年間2,000円(税込)、または2年間3,500円(税込)のサブスクリプションで、最大5台のコンピュータにリモートアクセスできる。なお、新規購入を対象とした特別キャンペーンがあり、6月末までは、2年間のサブスクリプションを3,000円(税込)で購入できる。