Logitech グループの LifeSize は、ビデオ会議コミュニケーションの SaaS サービス、「Lifesize クラウド」を開始した。

「Lifesize クラウド」は、ソフトウェアやハードウェア、サービスなどをブレンドし、スマートフォンやタブレット、ノート PC などのデバイス、会議室を接続するサービス。スマートフォン、ラップトップ、タブレット、電話、あらゆるデバイスで、「Lifesize クラウド」アプリを利用できる。

企業内共有ディレクトリを自動指定し、即座に全てのデバイスに展開する。機能は、クリックコール、ステータス確認、すぐに接続・コールの予定、シングル・グループコール、プレゼンテーション共有など。

1ユーザーあたり月額25ドルの年間購入プランがあるが、日本では7月から開始する予定。全機能を利用できる14日間の無償トライアルもある。

Lifesize は2003年に設立され、2009年に Logitech の傘下に入った。日本法人は2006年9月に設立された。