コミュニティ FM ラジオ局のエフエム世田谷によると、TuneIn を通じて同局の番組のアクティブリスナー数が10万人に達成したそうだ。

TuneIn は、米国のインターネットラジオサービス会社が運営するインターネットラジオサービス。全世界10万のラジオ局、200万以上のポッドキャストが聴取できる。エフエム世田谷は TuneIn と昨年11月に協業を開始した。

TuneIn はこれまで3回にわたり、プッシュ通知という、リスナーへの事前告知を行っている。プッシュ通知の対象となった番組は、「あの頃青春グラフィティ」「第90回箱根駅伝」、東日本大震災犠牲者への支援番組「KIZUNA STATION」。それぞれ、放送日のリスナー数が100倍を越えたという。プッシュ通知でエフエム世田谷の認知度があがり、月間アクティブリスナー数が10万人に上っているそうだ。

TuneIn の iPhone アプリはこちら、Android アプリはこちらから。

エフエム世田谷、TuneIn 効果で月間アクティブリスナー10万人
TuneIn トップページ