可愛い我が子を SNS で紹介する親は多いが、目に見えない胎児の様子も気軽にシェアできる時代になったようだ。米国とクロアチアを拠点とする Bellabeat がリリースしたアプリ「BabyWatch」が反響を呼んでいる。Forbes などの海外メディアが伝えた。

元気に育っているかな?--胎児の心音を聴いてシェアするアプリ
胎児の成長を見守る「BabyWatch」

BabyWatch は、妊娠中の女性を対象としたアプリ。専用デバイスと共に利用することで、胎児の心音を聴いたり可視化したりできる。心音は録音して、家族や友人とシェアすることも可能だ。そのほかにも、体重を記録して体調管理をしたり、専用コミュニティに参加して情報共有したりすることができる。

専用デバイスと共に使用する
専用デバイスと共に使用する
  
胎児の心音を可視化できる
胎児の心音を可視化できる

Tech Crunch によると、Bellabeat の COO を務める Urska Srsen 氏は同アプリについて、「妊婦と産科医の意思疎通を向上できる」と説明。妊婦自身が日々胎児のデータやフィードバックを得ることで、定期健診がより効果的なものになるとの見方を示した。

BabyWatch は、App Store および Google Play で無償ダウンロード提供中。専用デバイスは129ドルで、米国外の発送も受け付けている。

BabyWatch」の紹介動画