KDDI (au)は、直販サイト「au Online Shop」で、「iTunes コード」の販売を開始した。キャンペーンとして2月10日まで通常価格の10%割引で、2月11〜28日は5%割引で購入できる。代金は au の携帯電話料金とまとめて支払える。

auが「iTunesコード」を10%割引で販売開始、携帯料金とまとめて支払い可能
iTunes コードは Apple からの音楽、映画、ゲーム、アプリ購入などに便利だ

iTunes コードは、米国 Apple のサービスで音楽、映画、ゲーム、アプリケーションなどを購入する際に利用する。「iTunes Store」「iBookstore」「App Store」「Mac App Store」で使える。iTunes カードと異なり、手元に券が届く訳ではなく、16桁の英数字のみを受け取る。

au Online Shop で購入できるのは1,500円、3,000円、5,000円、1万円、それに好きな金額を指定できる「バリアブル」の5種類だ。決済方法は「au かんたん決済」のみ。

2013年11月にはソフトバンクモバイルも直販サイト「ソフトバンクオンラインショップ」で iTunes コードの取り扱いを開始している。こちらも決済方法は、同社の携帯電話料金とまとめて支払う「ソフトバンクまとめて支払い」のみ。

今後は NTT ドコモの直販サイト「ドコモオンラインショップ」での取り扱い開始も期待される。