日本ヒューレット・パッカード(日本 HP)は CPU にクアッドコアの「NVIDIA Tegra 4」を搭載したスタイラス付きの7型タブレット「HP Slate7 Extreme」を2014年1月下旬に発売する。直販サイト「HP Directplus」での価格は2万4,800円からとなっている。
 
HP、「Tegra 4」搭載、スタイラス付の7型タブレット「HP Slate7 Extreme」発売
Tegra Note 7規格に準拠したモデルとなる

米国 NVIDIA の「Tegra Note 7」規格に準拠した製品で、同種のモデルとして2013年に先行発売した香港 ZOTAC 製「ZOTAC Tegra Note 7」より1,000円程度安い。

画面解像度は WXGA(1280×800ドット)。エンターテインメント向けで、 Tegra 4(1.8GHz)のグラフィック処理性能を生かした滑らかなアプリケーション動作と鮮明な画質が特徴。またディスプレイ両端にスピーカーを備え、迫力のあるステレオ再生が可能という。 OS は Android 4.2、メモリー容量は 1GB、ストレージ容量は 16GB。基本性能は ZOTAC 版と共通だ。

インタフェースとしてmicro HDMI 出力を備え、テレビや大型ディスプレイと接続してゲーム、動画、写真を見やすく表示できる。他に micro USB、 microSD/microSDHCスロットがそれぞれ1つと、音声入出力がある。

本体背面に搭載する有効500万画素のカメラは、同時撮影した複数枚の写真を合成することで白とびや黒つぶれを抑えるハイダイナミックレンジ合成(HDR)に対応。また標準搭載するアプリ「Camera Awesome」を使ってISO調整、ホワイトバランス、明るさ調整、タイマーなどを設定できる。前面にも有効30万画素の Web カメラを備える。

本体の厚さは約9.4mm、重さは350gで、内部にスタイラスを収納する。付属する専用アプリ「Tegra Draw」「Write」を使うと、ペン入力したメモに写真を添付し、すぐメールで送信できる。移動中に写真やメモを生かした地図を作成、共有するといった使い方を勧めている。バッテリー稼働時間は8時間。

厚さは約9.4mm
厚さは約9.4mm

1年間の保証付きで、期間中の故障時はスタッフが交換品を持って訪問し、その場で不具合品を回収するという「クイックエクスチェンジサービス」が利用できる。