モバイルフィットネスの米国 Noom は、「Noom ダイエットコーチ」サービスの iPhone アプリの正式配布を、iTunes ストアで開始した。

「Noom ダイエットコーチ」アプリは無料だが、有料アドオンで Pro 版にアップグレードできる。Pro 版の利用料(税込)は月額1,000円、3か月プランで2,000円、12か月プランで5,000円。

無料版には、食事/運動/体重ログ機能、歩数計機能(iPhone5s のみ対応)、カロリー予算の自動計算機能、モチベーション メッセージ機能がある。

Noom は、ニューヨークに拠点を置く、ヘルスケアに特化したモバイルテクノロジー会社。医療機関から一般消費者に対し、効果的な減量や健康管理のためのサービスを提供している。

医療機関向けサービスとしては、米国国立衛生研究所(National Institute of Health)の支援を受けて摂食障害治療向けサービス「Noom Monitor」を開発、2013年10月にニューヨーク市内のマウント シナイ病院に導入した。

一般消費者向けサービスには Android 版「Noom ダイエットコーチ」がある。海外の利用者数は累計1,000万人以上で、日本でも Android 端末アプリの配布を昨年8月に開始している。