ニフティは、高速モバイル通信サービス「@nifty EMOBILE」で、AXGP 回線が利用できる新プラン「@nifty EMOBILE 4G 定額にねん」を開始した。

「@nifty EMOBILE 4G 定額にねん」は、AXGP(Advanced XGP)/LTE/3G のマルチネットワークを利用できる高速モバイル通信サービスが、2年間の利用契約により定額で利用できるプラン。AXGP 対応エリアでは下り最大 110Mbps の高速通信を利用できる。

EMOBILE 4G エリアでは AXGP、LTE、3G のいずれかの回線が利用でき、全国政令指定都市人口の100%をカバーしている。

利用料金は、登録手数料3,150円、月額料金3,878.7円、いずれも税込。ほかの @nifty 接続サービスと併用せず、「@nifty EMOBILE 4G 定額にねん」のみを利用する場合は、別途、@nifty 基本料金262.5円/月(税込)が発生する。

提供する機器は、「Pocket WiFi GL09P」4万4,940円(税込)だが、2014年1月31日までに申し込んだ場合は1円(税込)。機器送料は無料。

ニフティモバイル通信サービス「@nifty EMOBILE」で新プラン「@nifty EMOBILE 4G 定額にねん」開始
GL09P 機器イメージ

AXGP(Advanced XGP)回線は、PHS を高速化した XGP(eXtended Global Platform)規格をさらに高度化した高速モバイル通信規格。