タクシーの初乗り料金、1分間の電話料金、ガソリン1リットルの価格、そしてビッグマック1個の価格。世界の物価を比較する指標には様々なものがある。では、Apple iPhone 5s の価格は、物価を比較する指標とはならないだろうか?

英国 MobileUnlocked は、Apple iPhone 5s の価格調査「iPhone 5s Prices」を発表した。世界47か国における iPhone 5s 16GB モデル1台あたりの価格と、1人当たり GDP に対する iPhone 5s 価格の比率を示している。

iPhone 5s による世界の物価比較
各国における iPhone 5s 16GB モデルの価格(出典:MobileUnlocked)

同調査によれば、iPhone 5s の価格が最も低かったのは米国で、707.41ドルだった。iPhone 5s が700ドル台で購入できるのは、UAE、香港、クウェート、ベトナム、タイ、台湾など13か国。一方、最も価格が高いのは ヨルダン・ハシミテ王国で、1台あたり1,091.01ドルだった。ハンガリー、ルーマニア、トルコなど4か国で、iPhone 5s の価格が1,000ドルを超えている。

各国における iPhone 5s 16GB モデルの価格
各国における iPhone 5s 16GB モデルの価格
各国における iPhone 5s 16GB モデルの価格
(出典:MobileUnlocked)

こ調査により、iPhone 5s の価格は、物価比較の指標としては利用できないことが明らかとなった。iPhone 5s を指標とした場合、世界の物価はどこもそれほど変わらないということになってしまうためだ。iPhone 価格がもっとも安い米国と、最も高いヨルダンでの価格の差はそれほど大きくはない。iPhone 5s は、その国の物価に関わらず、世界のどの国でもほぼ同じような価格で販売されているようだ。

一方で、1人当たり GDP に対する iPhone 5s の価格の比率は、各国ごとに大きく異なっている。1人当たり GDP に対する iPhone 5s 価格の比率がもっとも低いのはカタールで、わずか0.7620%だった。これに1.1520%のルクセンブルクが次ぐ。カタールとルクセンブルクは、1人あたり GDP の額で毎年トップ争いをしている国。両国ともその金額は10万ドルを超えている。Apple が本社を構える米国は、1.3682%で4位だった。

1人あたり GDP に対する iPhone 5s 価格の比率
1人あたり GDP に対する iPhone 5s 価格の比率(出典:MobileUnlocked)

調査対象国中、1人当たり GDP に対する iPhone 5s 価格の比率割合が最も高かったのはインドで、22.32%だった。インドでは、1人あたりGDP が3,843ドルなのに対し、iPhone 5s の価格は857.76ドルとなっている。

日本の1人当たり GDP の額は4万6,706ドル。もし日本で iPhone 5s が1人当たり GDP の22.32%の金額で販売された場合、その価格は1万424.78ドル(約106.7万円)となる。

IDC の調査によれば、インドにおける2012年第4四半期の iPhone 販売台数シェアは、4.7%だったという。インドでは、iPhone は高級品のようだ。

1人あたり GDP に対する iPhone 5s 価格の比率
1人あたり GDP に対する iPhone 5s 価格の比率
1人あたり GDP に対する iPhone 5s 価格の比率
(出典:MobileUnlocked)

同調査は2013年11月18日に実施された。iPhone 5s の価格データは、各国の Apple ストアまたは Apple 公式リテールストアから取得されている。

なお、MobileUnlocked の調査では、日本は対象国となっていない。