ケイ・オプティコムは、「eo スマートリンク」サービスで、新端末「Xperia Tablet Z<K-OPT 仕様>」の提供を開始した。これに伴い、タブレット端末の複数契約が可能になった。また、eo スマートリンクタブレットの「ホーム画面(eo ホーム)」をリニューアルした。

「eo スマートリンク」に「Xperia Tablet Z」が登場、新端末を割安価格で
「Xperia Tablet Z<K-OPT 仕様>」

eo スマートリンクは、「eo 光ネット」ユーザーにタブレット端末を割安で提供し、通信は eo 光ネットによる無線 LAN(Wi-Fi)で行うサービス。

新たにタブレット端末ラインナップに加わった「Xperia Tablet Z<K-OPT 仕様>」は、世界最薄、防水対応、約10.1インチの大画面が特徴。実質価格は、一括払いの場合3万3,120円(税込)。

また、セキュリティソフトやタブレット3年保証などを盛り込んだプレミアムパック1契約につき、3台までタブレット端末を購入できるようになった。端末は、「Xperia Tablet S<K-OPT 仕様>」、「Xperia Tablet Z<K-OPT 仕様>」から選べる。

ホーム画面のリニューアルでは、上部に目的別サービスを探せるメニューバーを追加した。メニューを選んでタップすると、ユーザーの目的に沿ったサービスを紹介する。また、下部には使用頻度の高いサービスを配置している。