モルフォは、iOS 向け遠隔監視カメラアプリケーション「Rusuban Cam」をリリースした。App Store にて無償ダウンロード提供中。iOS 5.1 以降に対応。

スマホのカメラを利用した遠隔見守りアプリ「Rusuban Cam」--使わなくなった端末でも
「Rusuban Cam」

Rusuban Cam は、自宅に設置したスマートフォンやタブレットで撮影した画像を、手元のスマートフォンで閲覧できるサービス。外出先から、家の中やペットなどの状況を確認することができる。また、撮影側に専用のカメラ機材を必要としないため、同社は使わなくなったスマートフォンや家に置いてあるタブレットなどを活用してほしいとしている。

「Rusuban Cam」利用画面イメージ
「Rusuban Cam」利用画面イメージ

撮影/閲覧用の端末は、それぞれに同アプリケーションをインストールし、QR コードを利用して連携する。このため安全性が高く、閲覧メンバーの制限も可能とのこと。撮影・閲覧にはインターネット接続環境が必要。

撮影モードは、定期撮影モードと、被写体の動きを検知した場合に撮影するモードの2パターン。撮影された画像は瞬時にサーバーに保存され、閲覧用のスマートフォンから時系列で確認できるという。

Android 版は年内に公開予定。なお、同社は2014年2月以降、サービスを有料化するとしている。