台湾メディア DIGITIMES は、Apple 製品の製造を請け負う台湾 Foxconn が、同社鄭州工場での iPhone 5c 製造を中止すると伝えた。これまで iPhone 5c 製造に携わってきた従業員は、iPhone 5s 生産ラインに異動するという。

Foxconn、iPhone 5c の鄭州工場での製造を中止
iPhone 5c

同メディアによれば、iPhone 5c の生産はこれまで Foxconn が全体の30%、Pegatron Technology が70%を請け負っていたという。だが iPhone 5c の売上が予想を下回ったため、第4四半期の iPhone 5c 製造台数は Pegatron で20%、Foxconn で30%近く削減するよう求められているとしている。

Foxconn は現在、1日あたり8,000台から9,000台の iPhone 5c を製造していると見られている。

Foxconn 生産ライン