米国 Apple は、iPhone 5s/5c のインストア修理サービスを、米国で近く提供開始するようだ。米メディア 9to5Mac が伝えている。

同メディアによれば、米国内の Apple Store には、iPhone 5s/5c のタッチスクリーンを交換可能な専用設備が近日中に導入される予定だという。

「タッチスクリーンの交換は iPhone 1台あたり149ドル。デバイス全体を交換すれば数百ドルかかることを考えれば、この価格設定は良心的と言えるだろう」

米国 Apple Store、iPhone 5s/5c のインストア修理サービスを近く提供開始か? ― 画面の破損やひび割れにその場で対応可能に
タッチスクリーンを取り外した iPhone 5s(出典:iFixit)

ストア内で交換可能になるのはタッチスクリーンだけではないようだ。

「Apple は、iPhone 5s/5c のボリュームボタン、バイブレーション用モーター、背面カメラ、スピーカーを交換できる設備も Apple Store 内に用意する。iPhone 5c に取り付けられた従来型ホームボタンも交換も可能になるようだ。だが、Touch ID が搭載された iPhone 5s のホームボタンは交換できないらしい」

バッテリーの交換に必要な費用は79ドルで、iPhone 5c ホームボタンの交換は29ドル。また、タッチスクリーンの交換に必要な時間は30分から1時間程度だと、9to5Mac は伝えている。