韓国 LG Electronics は10月28日、Samsung に続き、曲面ディスプレイを搭載したスマートフォン「G Flex」を発表した。

LG、6インチの曲面ディスプレイを搭載した「G Flex」を発表
曲面ディスプレイを搭載した LG の「G Flex」

Samsung Galaxy Round の曲面ディスプレイは横方向にカーブしており、利用者の親指とディスプレイの反対側の端とを近づける役目を果たしていた。だが G Flex は、縦方向にカーブしており、スマートフォンのマイクとスピーカーを、利用者の口と耳に近づける役目を果たすという。LG の CEO である Jong-seok Park 氏は、このカーブによって通常のスマートフォンより、サウンドレベルが 3デシベル向上すると述べている。

「LG G Flex は、平均的な顔に最適化されたカーブを採用している。これにより、より高品質の音声とサウンドを提供できる」

G Flex のカーブは、ズボンの後ろポケットにもぴったりフィットするという。また、動画視聴にも最適なカーブになっており、横位置で動画を視聴する際には、IMAX シアターのような体験を得ることが可能だとしている。

G Flex に搭載された曲面ディスプレイは6インチサイズの P-OLED で、解像度は 1,280 x 720(245 ppi)。背面には1,300万画素、前面には210万画素のカメラを備える。CPU は Qualcomm の 2.26GHz クアッドコア。メモリは 2GB でストレージは 32 GB となっている。

G Flex は、搭載されるバッテリーもユニーク。G Flex のために特別に用意された世界初の曲面バッテリーが採用されているという。LG によれば、3500 mAh の容量を持つバッテリーは、通常使用で1日以上持つという。

LG は、G Flex を11月に韓国で発売。その後、順次、他の市場へも投入していくとしている。