カカオジャパンは、スマートフォン向けの新たな無料通話サービス/アプリケーションとして、通話相手と画面に表示している写真や地図、Web ページなどを共有しながら話せる「Calll(コール)」を提供開始した。Andorid 版と、iPhone などで利用可能な iOS 版のアプリケーションを無償ダウンロード提供している。対応言語は日本語と英語。

カカオジャパン、スマホ画面を共有しながら無料通話できる新アプリ「Calll」、画面タッチで場所も示せる
Calll

Calll は、通話相手と同じ画面を表示して通話できるサービス。例えば、同じ写真や地図、Web ページを一緒に見ながら会話が行える。さらに、画面に指で触れると、通話相手の画面上の同じ部分に小さな円が表示され、どこにタッチしているか伝えられる。そのうえ、タッチしたまま指を動かすと移動の軌跡が相手の画面にも表示され、説明などがしやすい。

画面共有などが可能
画面共有などが可能

発信する際には簡単なメッセージを添えられるので、用件を伝える際に便利だ。また、着信時には着信音が鳴り続けるため、既存の通話アプリケーションと違って着信に気付かないことがないという。