NTT ドコモKDDIソフトバンクモバイルの3社は、大阪市営地下鉄(大阪市交通局)で提供している携帯電話サービスのサービス エリアを9月30日に拡大し、長堀鶴見緑地線で新たに提供を始める。さらに、四つ橋線および御堂筋線のサービス エリアも拡げ、特に御堂筋線の全区間で利用できるようにする。

また、イー・アクセスも同じく9月30日に御堂筋線のサービス エリアを拡大し、全区間で利用可能とする。

今回サービスを開始する区間は以下の通り。これにより、対象区間では駅構内と駅停車中の列車内だけでなく、駅間の列車内でも携帯電話/スマートフォンによる通信が可能となる。

【ドコモ/KDDI/ソフトバンク】
・長堀鶴見緑地線:蒲生四丁目駅から門真南駅
・御堂筋線:本町駅から西田辺駅
・四つ橋線:なんば駅から花園町駅

【イー・アクセス】
・御堂筋線:本町駅から西田辺駅

なお、大阪市営地下鉄では、すでに以下の路線/区間で携帯電話サービスが利用可能となっている。

【ドコモ/KDDI/ソフトバンク】
・堺筋線:全区間
・中央線:全区間
・四つ橋線:西梅田駅からなんば駅
・御堂筋線:西中島南方駅から本町駅西田辺駅からなかもず駅

【イー・アクセス】
・御堂筋線:西中島南方駅から本町駅西田辺駅からなかもず駅

大阪市営地下鉄の御堂筋線、全駅間トンネルで携帯電話が利用可能に、長堀鶴見緑地線と四つ橋線はエリア拡大
大阪市営地下鉄の路線図
(出典:大阪市交通局)