米国 int3.cc が、スマートフォンを USB 接続で充電するときに、端子と充電ポートの間にかませることでデータの漏えいやマルウェアの感染を防ぐ「USB コンドーム」を発売した。共用の PC を利用して充電するときの安全対策として利用できる。

安心してスマホをどこでも充電できる USB コンドーム登場
USB コンドームの基盤図

この製品は、スマートフォン用のデータ転送ピンを無効化して充電用のピンのみを有効にすることにより、不正なデータの転送を防ぐもの。そのため、PC とデータを同期したい場合には、USB コンドームを取り外す必要がある。

一方、日本の100円ショップなどでスマートフォン充電専用と銘打って発売されている USB ケーブルは、コスト削減のためデータ転送ピンを省略していることもあるので、そちらで代用できるかもしれない。