シマンテックは、8月に1,000個近くの詐欺アプリが Google Play で公開されたと発表した。また、騙された Android デバイスユーザーが、詐欺アプリを少なくとも累計 8,500回ダウンロードしていることも発表した。

8月に Google Play でワンクリック詐欺アプリが大量発生
8月に Google Play でワンクリック詐欺アプリが大量発生

1月から8月末までに公開されたワンクリック詐欺アプリ数は合計で約 2,500個であり、その大半は午後に公開され、翌朝にストアから削除されるという。

また、詐欺アプリを公開している詐欺師たちの97%が同じグループに所属していることもわかった。

同社は、確実に信頼できるアプリのみをインストールすることと、デバイスを保護するためにモバイルセキュリティ対策製品を使用することを勧めている。