NTT ドコモは、青少年保護取組みの一環で、携帯電話ユーザーの年齢判定情報を CGM(Consumer Generated Media:消費者生成メディア)コンテンツ提供会社に提供する「年齢判定サービス」を開始した。

このサービスは、コンテンツの閲覧などに年齢制限がある場合、ユーザーがその年齢に達しているか否かを判定し、コンテンツ提供会社に通知するもの。サービスにあたって、NTT ドコモでは、あらかじめユーザーが申し出た「利用者情報」を活用する。

NTT ドコモ、CGM コンテンツ提供会社にユーザーの年齢判定情報を提供するサービス
「年齢判定サービス」