米国 Google は、7インチ Android タブレット「Nexus 7」の新型モデルの無線 LAN(Wi-Fi)版を日本国内でも発売した。Google Play のほか、家電量販店でも販売する。Google の税込み直販価格は、16GB モデルが2万7,800円、32GB モデルが3万3,800円。いずれも、記事執筆時点(8月29日6時30分)で在庫があり、2営業日以内に届けられる状態。

Google が新型 Wi-Fi 版「Nexus 7」を発売、16GB が2万7,800円、32GB が3万3,800円
Google Play で Nexus 7 を発売
(出典:Google)

Nexus 7 の画面について、Google は「7インチ タブレットとして世界で最もシャープなディスプレイを搭載」と説明。画面の解像度が 323ppi あり、7インチ タブレットでは世界で最も高いという。さらに、従来モデルに比べ薄く軽くなり、女性の持つ小さなバッグにもすっぽり収まるとしている。OS は、最新版の Android 4.3。同 OS を搭載する製品は Nexus 7が初めて。

女性の持つ小さなバッグにもすっぽり収まる (出典:Google)
女性の持つ小さなバッグにもすっぽり収まる
(出典:Google)

画面は7.02インチ(1,920×1,200ピクセル表示)液晶で、500万画素の背面カメラ、120万画素の正面カメラを搭載する。RAM 容量は 2GB。バッテリ容量は 3,950mAh で、無線充電規格「Qi(チー)」対応。充電時に本体と充電ケーブルを接続する必要がなく、専用の充電機に置けばワイヤレス充電が行える。プロセッサはクアッド コア、動作周波数 1.5GHz の「Qualcomm Snapdragon S4 Pro」。

Wi-Fi の対応規格は IEEE802.11a/b/g/n。Bluetooth 4.0による無線データ通信も可能。NFC にも対応。

サイズは幅114×高さ200×厚さ 8.65mm、重さは 290g。

Nexus 7
Nexus 7

なお、Nexus 7 の Wi-Fi 版は、KDDI も8月28日に発売した。直販サイト「au Online Shop」での税込み価格は、16GB モデルが3万500円、32GB モデルが3万7,000円。

また、Nexus 7 には LTE 版もあり、例えば NEC ビッグローブ(BIGLOBE)は LTE モバイル通信サービスと 32GB モデルのセット販売を9月より行う。