ゼータ・ブリッジD2C は、ワインのラベル画像から、その銘柄に関するワインデータが取得できる iOS 向けアプリケーション「Wine it!」の提供を開始した。iTunes App Store にて無償ダウンロード提供中。

Wine it! は、画像認識エンジンを搭載したワイン情報検索アプリケーション。ワインのラベル画像を送信すると、およそ1万件のデータベースの中から一致するラベル画像を探し出し、詳しいテイスティング情報を取得できる。

ワインのラベル画像から情報を検索できる iPhone アプリ「Wine it!」リリース
ワイン情報検索アプリ「Wine it!」

また、生産国や地域、ぶどうの種類などの基本情報に加え、ワインに合う食事内容やシチュエーションも提案。その日飲むベストなワインを選択することができるという。そのほか、“飲んだ・飲みたいワイン”をメモしておける「ワインノート」や、情報のシェア機能も搭載し、ユーザーと新たなワインとの出会いをサポートしていく。

飲んだワインなどを管理できる「ワインノート」機能
飲んだワインなどを管理できる「ワインノート」機能

なお、ラベル画像の解析・照合には、ゼータ・ブリッジの物体画像認識エンジン「フォトナビ」の技術を採用している。