通話やメールのほか、Web サイトの閲覧にも便利なスマートフォン。その普及は女性にも急速に進み、女性は男性の1.4倍スマートフォンを使うという調査結果もある。だが、実際の操作面において、細かい英字キーなどに押しづらさを感じることはないだろうか。特に爪先にデザインネイルを施している人に女性とっては、指で正確に押せず歯がゆい思いをしてしまうこともあるだろう。

そんな女性特有の悩みに一役買ってくれそうなのが、静電容量式液晶パネルに対応したスタイラスペン(タッチペン)。中でも、文具メーカーのヒサゴが7月に販売を開始した「TOUCH PEN CHARM(タッチペンチャーム)」は、同社の女性社員の視点から開発されたタッチペンだという。

同製品のタッチペン先端には高性能の導電性シリコンゴムを使用しており、感度も良く、軽いタッチでスムーズに反応する。筆者も実際に使用しているが、グリップ部分は適度な厚みと重さで設計されており、使用時に滑って落としてしまうこともなさそうだ。

女性視点で開発されたスマホ用タッチペン「TOUCH PEN CHARM」、操作姿を可愛らしく演出
ネイルを施した爪先でも、細かいキー操作が正確にできる

だが、同社が企画・開発段階で特に注力した点は、見た目の“可愛らしさ”だという。グリップ部分に猫や鍵など女性が好むモチーフをあしらい、一見タッチペンとは思えないアンティークアクセサリー風のデザインを実現。スマートフォンの操作時に、女性らしい上品な所作を演出できるそうだ。

アンティークアクセサリー風のデザインが可愛らしい
アンティークアクセサリー風のデザインが可愛らしい

また、従来のタッチペンにはペン型のデザインが多く、紛失したり、持ち歩くのを忘れたりすることもあった。本製品は、ナスカンで着脱できるタッチペンとイヤホンジャックパーツで構成されており、ペンの使用後はチャームとしてイヤホンジャックに付けておくことで、紛失防止にもなる。

イヤホンジャックチャームとして付けておくことで、紛失防止になる
イヤホンジャックに付けておくことで、紛失防止になる

価格は1,869円(税込)で、現在は4種類で展開。書店や家電量販店を中心に販売しているとのこと。これから手袋を使う時期にも重宝しそうなスマートフォン用のタッチペン。ちょっとした贈り物としても喜ばれるかもしれない。