ASUSTeK Computer(ASUS)は、Android 4.2.1 を搭載した7インチタブレット「ASUS MeMO Pad HD7」を日本向けに販売開始した。税込価格は1万9,800円。

ASUS、軽量でカラフルな7インチタブレット「ASUS MeMO Pad HD7」を販売開始
ASUS MeMO Pad HD7

プロセッサーにはクアッドコアの MediaTek MTK8125(1.2GHz) を採用。7インチのディスプレイは解像度1,280×800ドットの IPS 液晶で、10点マルチタッチに対応する。また、500万画素のアウトカメラと120万画素のインカメラを搭載し、最大100枚の連続撮影が可能。メモリーは 1GB、内蔵ストレージは 16GB を搭載し、最大 32GB の micro SDHC カードを使用できる。そのほか、Bluetooth 4.0、GPS、電子コンパス、加速度センサ、磁気センサを搭載する。

10点マルチタッチに対応した7インチ IPS 液晶を搭載
10点マルチタッチに対応した7インチ IPS 液晶を搭載

そして、タブレット内の動画や写真を大型テレビにワイヤレス転送できる「Miracast(ミラキャスト)」に対応。加えて、ASUS 独自のオーディオテクノロジー「ASUS SonicMaster」と、専用の音質チューニングアプリ「Audio Wizard」により、クリアで迫力あるサウンドを提供するという。

本体サイズは、幅196.8mm×奥行き120.6mm×高さ10.8mm で、重さは約 302g。連続駆動時間は、約10時間。カラーバリエーションは、ベリーベリー・ブルーベリー(ブルー)、ミルキー・バニラ(ホワイト)、スプラッシュ・レモン(グリーン)、ファンキー・ストロベリー(ピンク)の4色。

ポップでカラフルなカラーバリエーション
ポップでカラフルなカラーバリエーション